03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

神風Pのニコマス的なアレ

神風P、2011.06ニコマスデビューと共にブログデビューです。のんびりと不定期更新していきたいなと。                        文章下手なので楽しんでもらえる気が全くしませんが、何かしらコメント残してってもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

10作目 アイドルマスター2「Day of the future & マリオネットの心」【タイフーンLive】 

皆様、お久しぶりです…(白目





新作、たくさんのご視聴・マイリス・広告、本当にありがとうございます。
正直こんなに伸びるとは思っていませんでした本当に。

まず初見時は私の話を聞かずに頭をゼロの状態にして見てほしかったので、
あえてブログの更新はしませんでした。

「この演出に対する言及の動画コメントが付いたらブログ書こう」と思っていた演出があり、
それに対するコメントが付いてツイッター上でも言及する声があったので、
そろそろみんな気付いたころかなと思い、ブログを更新しました。



が、その話はまた後で。
まず構想の話からしましょう。



私はアニマス全話通して、13話が一番好きなんです。

・まず大好きな美希が大活躍する。
・765プロ特有の「団結」が非常に受け手にわかりやすいように全面的に押し出されている。
・新曲の「マリオネットの心」がもう、どストライクで好みの曲である。

理由はこんな所でしょうか。
それはもう13話は何度も見直しました。
最終話よりも見た回数は多いです確実に。

で、まさかの「マリオネットの心」DLC配信。
叫びました。大絶叫しました。全俺が泣きました。
これはもうPV作らなアカンやろと。

手をつけ始めたのは1月。
最初の投稿予定も1月中だったなぁ…(遠い目

当初は普通のEDITED PVのような作品にするつもりでしたが、
「何かが足りない!何かが…!」といった感じで
アニメ素材入れてマスターバージョンの音源を途中に挟んで
「あ、どーせならアニメのセトリ使おう」ってことでDay of the futureも追加して…
なんてやってたらこんな時期になってしまいました…。
(実は2回お蔵入りもしている)



演出面で一番苦労した点は、やはりマリオネットの心の大サビに入る部分。
衣装・ステージが変わる部分ですね。

ここは何をやってもうまくいきませんでした。
イマイチ迫力に欠ける演出になってしまう。

美希の後ろで響の衣装が変わって、その後の音に合わせて真・美希の順番で衣装を変える。
ここまではサックリいきました。
問題はその後のステージ変更でした。

光らせてもダメ。フェードさせてもワイプさせてもダメ。
ニコニコモンズから素材もってきて載せても、うーん…って感じでした。

そこで思いついたのが、3人を一度別空間に移動させてからのステージ変更。
しかしこれをやるには1フレームずつ抜くか抜きm@s使うか…。
それくらいしか方法ないんですよね。

Javieは以前導入していたんですが、抜きm@sはどうもうまくいかなくて…。
正直、数ヶ月間放り投げてました。
でも響の衣装変更は1フレームずついじってるわけですが、
さすがに3人分を1フレームずつ抜くのは面倒だなーと思い、
思い切って抜きm@sに挑戦しました。

試行錯誤の上、まぁほんの数秒だけど抜き素材作ることができて、
ようやく納得のいく演出を作ることができました。

それで完成したのが大サビの入りの部分の演出です。
これを基に壁紙も作ってみたのでよろしければDLして使ってやってください。

DLはこちら PASS:marionette



話は戻りまして。
「この演出に対する言及の動画コメントが付いたらブログ書こう」←コレ。

これ、2つありまして。



1つ目:インカム

まずお気付きの方も多いかとは思いますが、
Day of the futureでは歌っている美希だけがインカムを装備しています。
これには「歌っている感」を出したいという意図があります。
そしてマリオネットの心でもインカムにはこだわりました。
3人のインカム装着タイミング。
あえて気付きづらいように工夫しました。
気付いた人に「おおお」と思ってもらえたらいいなぁと。
もしまだ気付いていない方がいらっしゃれば、ソコに注目して見てみてください。

2つ目:立ち位置

マリオネットの心での響・真の立ち位置ですね。
「マリオネットの心」のDLCは非常に嬉しかった。
先程も言ったとおり、叫ぶほど嬉しかったです。
ただ、1つだけ「なんでよ!?」と思った点が。
これは私と同じように納得のいかなかった方も多いのではないでしょうか。
アニメと同じメンバー構成で始めると、曲の終盤で響と真が入れ替わり、
アニメとゲーム素材では2人の立ち位置が逆転してしまってるんですよね。
アニメのセトリを再現し、アニメ素材を使用した以上、
これはどうしても直したかったんです。
なので曲の途中で響と真を入れ替えた素材に切り替え、
アニメでの曲終了時の立ち位置を再現しました。
どこで素材を切り替えたかは…まぁ見ればわかりますね、美希がアップになるシーンです。
本当はあそこで美希の後ろを2人が横切りながら入れ替わるんですが、
そこはソロの素材を使用し、入れ替わりを阻止しました。華麗に阻止しました!!
マリオネット衣装の色変更効果なども一緒に入れて、
視聴者の意識をそっちに持っていきつつの華麗なる入れ替わり阻止!(熱い自画自賛)
どうだったでしょうか?



伝えたかった点は以上、こんなところです。

最後にもう一度言いますが、本当に本当に、
たくさんのご視聴・マイリス・広告、ありがとうございました!!!m(_ _)m

今後ともよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
2012/04/25 Wed. 23:05 | trackback: 1 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。